日々に耳をすまし、うたうように暮らします。イダトピンガラ(vo)優芽の日々の記録。アイルランドと日本を行ったり来たり☆アイリッシュハープは修行中!


by idatopingala-yuga
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
a0153843_20424679.jpg




こっちはもう冬です。
息がまっしろだし、「寒くなったときのために」ってとってあった冬物のフェイクムートンコートにさっそく手をつけてしましました。最後のやつを、使ってしまいました。。。



まず、ぐ〜〜〜〜〜んっと1週間さかのぼって、10月18日はあたしのお誕生日でした。

友達もたくさんできたし、ホストファミリーはものすごく良くしてくれるけど、やっぱりな〜気を使わせるのも悪いしな〜、リアクションなかったらさみしいしな〜(爆)、やっぱ内緒にしとこ〜、って最後の最後までちくちく悩んでたんだけど、当日になったらがまん出来なくて「実は今日誕生日なんだ」ってちっちゃい声で白状しました。すると「HAPPY BIRTHDA~~~Y!!!!!!!!!」って抱きしめてほおずり(笑)「よし、今日のディナーはサムシングスペシャルだな!」と、ケーキやプレゼントを用意して待っていてくれたアルバートとヘレン。
うれしい!!!!!

そしてお昼は日本人女子友達に韓国レストランでお祝いしてもらいました♥
ゆかりちゃんとあんな!ほんとにありがとう〜☆
うれしい!!!!!

ほかにも日本からプレゼントやメールが届いたり、翌日になってもチョコレートを持って来てくれたり、ちやほやしてもらって幸せでした。えへ016.gif
みなさんありがとうです。愛してます!!!

ダーリンからはエスキモー風あったかもこもこ靴下と(愛ですね)新しい曲が送られてきました。

わかってる!これは普通のひとはやってはいけません。
21世紀の日本人同士のカップルにおいて、彼女の誕生日に自作の曲をプレゼントするなんてそんなロマンチックすぎてリスクの高いこと、普通はダメです。スティービーワンダーさんとかキースジャレットさんとかね、やってはるけどね。

まぁでも知ってるひとは知ってるとおり、彼ならやりかねない。。。そしてこれまた知ってるひとは知ってるように、他の誰でもない彼の曲なのでやっぱりどうしても素晴らしいのです。「yuga song」という身もフタもないタイトルのその曲は、ほんとにどうしようもなく可愛くて、あたしもハープでカバーしたいなぁとしみじみ思ったのでした。そのうちイダピンでやるかも?!



10月後半はなぜか誕生日ラッシュで日本でもこちらでも友達が次々とひとつ歳を重ねています。
その彼もたいそう幸せな誕生日を迎えられたみたいでよかった053.gif
和歌山のみなさん、ありがとう!


こちらではねー、韓国人の友達のバースデイパーティーに呼んでもらったの♪
韓国では誕生日にその誕生日の本人がパーティーを開いてお祝いするのが一般的なんだって。
20人くらいいたかな?盛り上がりました。
なんだかんだとこちらにきて初めてのホームパーティー。楽しかった!

a0153843_20445177.jpg

写真。日本人と韓国人とフランス人(・・だったかな?)がミックスされています。
見分けられる??


そしてその翌日はなんと「日本食パーティー」!というか鍋!!!!!
食材を買い込んで自炊!ず〜っとず〜っと鍋が恋しかったので、ほんとうにほんとうに幸せでした。
お好み焼きも焼いてもらったよ。
a0153843_2241157.jpg

準備中。

たまにはこういうの、ほんといいな。新しい友達ができるしひとのぬくもりを感じます。



そして今週末はハロウィンです。ハロウィンは実はアイルランド発祥らしいです。
しばらくパーティーモードが続きそうだけど、勉強もしっかりやらねば。。。
[PR]
# by idatopingala-yuga | 2010-10-25 22:36 | 日記

な〜んだか忙し

ので箇条書き。


*アイリッシュメンの尺八に痺れた。(本当に本当に素晴らしかった!)

*ハープの新しい練習曲 「Inisheer」がめっちゃいい曲。

シガーロスの「Heima」に感動。

*クラスのみんなで行ったコリアン料理屋のチゲ鍋が幸せだった。

ダーリンにパーセルを送った。

*プリペイドの携帯にはじめて料金を「トップアップ」してみた。

*「DOLLY MOUNTAIN」という島に連れてってもらった。今まで訪れたアイルランドで一番ビューティフルだった。

the Scott's English Successというサイトでアイエルツの勉強を始めた。良さそう。

*今朝見た夢の色彩がすごくきれいだった。



そんな一週間でした〜058.gif
[PR]
# by idatopingala-yuga | 2010-10-18 03:07 | アイルランド
a0153843_1836543.jpg

(カモメのちかい国)


週に一度は更新したい!

こんなブログでも楽しみに読んでくれている方々がいらっしゃるので、週イチはキープしたいなと思っています。


とはいっても、ここんところ「一日に英語を10時間勉強してハープを2時間練習する」という日々が続いていて、タイトルのとおり超ストイックな毎日です。ちなみに「ストイック」はネイティブには通じませんでした。。

でもそれが苦痛かといえばそんなことはない。
めっちゃ楽しい053.gifのです。

いろんなことが軌道にのって、毎日ちょっとずつちょっとづつ進歩しているのがわかるし、なによりアイルランドに来たメイン目的を果たせていることがうれしい。
欲が出て来たから最近は「もっとできるはず」とヘンに焦ってしまうのでそれが辛いところだけどね。


でもたまには友達とランチしたり、ルアスという路面電車で「ヨーロッパで一番でかいショッピングセンター」にダーリンの誕生日プレゼントを探しに行ったりなんかも。

・・・そこで回転寿し発見!
a0153843_18442380.jpg

a0153843_18463458.jpg

a0153843_1858320.jpg


エスカレーターの横に設置されていたスシコーナー。
おやつ感覚なんだね。。。SUSHI。



さて〜〜〜〜今日もSTUDY&PRACTICE♪
プラクティス、なんてすてきな響き。
[PR]
# by idatopingala-yuga | 2010-10-10 18:59 | アイルランド
今週のハイライトは、なんといってもラジオ出演でしょう。

イダトピンガラの曲で「story」というのがあるんだけど、その曲がなんとFM877の9月のヘビーロテーション(スウィートローテーションっていうらしいよ、バナナだけに)に選ばれていたので、その締めくくりとしての番組出演でした♪


収録の方法なんだけどね、ピアノ鈴木俊に現地和歌山のスタジオに行ってもらって、わたしはアイルランドからskypeで中継する!というなんとも21世紀的な収録でした005.gif

パーソナリティーはこのブログでもおなじみのHERONのマスターでもある山本さん!
いつもお世話になってるひとだしまぁなんていうかFM和歌山のリラックスしたムードもあって、楽しくおしゃべりできました〜。下世話な話題はカットされました〜。


オンエアは10/4 19:00〜「HERON MUSIC TME」!!
電波をキャッチ出来る方はぜひぜひ聴いてね〜☆
[PR]
# by idatopingala-yuga | 2010-10-03 01:27 | イダトピンガラ
立て続けに投稿します。



外国人登録(学生ビザのようなもの)も無事に済んで暮らしにも慣れ、英語の勉強も音楽的体験も軌道に乗ってまいりました。

語学学校のほうは来週からIELTSのコースに移ります。
ついて行けるかしら。ハードだとは思うけど実力をつけるにはハードな方がいいからな。
目標、12月までにスコア6,5 !!! (無謀?!)


そしてそして週末はたくさんのギグやコンサートに行って来たよ♪
「フリンジフェスティバル」というフェスタが開催されていて、その一環としてアイスランドのミュージシャンが招待されていました。

今回わたしが行ったのはこのふたつ。

Amiina

a0153843_2214417.jpg



Ólöf Arnalds

a0153843_2215174.jpg


アイスランドといえばビョークやシガーロスが有名ですが(あたしも大好き!!!)今回のこの二組は彼らとのコラボ作品もあって、ヨーロッパではかなり人気のあるミュージシャンなんだそうです。

Amiinaがよかった!いいなぁ混ざりたいなぁってかんじ。
聴いてるだけよりも参加したい音楽。
ポップなアンビエント。

Oloffもよかった。っていうかやる方も聴く方も超リラックスしてて、なんかノート破ったみたいな歌詞カード持って見ながら歌ってるし、「ごめん、あと2バースあった!」とかずっとそんな感じで最初は「え〜〜〜、ゆるすぎるやろ(苦笑)」と思っていたけど、お客さんやたら盛り上がってるし「これはこういうもんなんだな」と思ったら楽しめました。

こちらに来てからはとくに、なるべく寛容な耳で音に接するようにしています。
「郷ニハイッテ郷ニシタガエ」の精神です。


もうひとつ。これはハープとウタのデュオ。
Triona Marshall

a0153843_2216371.jpg

シンガーのほうはあんまり好みではなかったけど、このハーパーがすごかった!
チーフタンズのメンバーでもある彼女、心躍らせてくれます。
オキャロランの曲が素晴らしかったな。


実はあしたもギグに行きます♪
レイジーバンドという師匠おすすめの地元バンド。
先生とは音楽の趣味が合うので助かります☆
だってなかなか情報を手に入れるのが難しくて・・・・。


ではではまたねー♪
[PR]
# by idatopingala-yuga | 2010-09-26 22:08 | music