日々に耳をすまし、うたうように暮らします。イダトピンガラ(vo)優芽の日々の記録。アイルランドと日本を行ったり来たり☆アイリッシュハープは修行中!


by idatopingala-yuga
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

身体感覚がよみがえりつつある。

ここんとこまじめにヨガ。


こないだ帰国したときにヨガマットを持ってきたので、最近は毎あさひるばん「ちゃんと」ヨガしてます。
や〜、こっちでもね、売ってないわけないと思うんだけど見かけないんだよね、ヨガマット。
ちゃんと探したわけじゃないけど。

土足文化だから床に寝転ぶのにも抵抗あるし、ずっとベッドのうえでちゃちゃっとやってたの。
何もしないよりはずっといいけど、ベッドのうえでできることなんか知れてるし、反応もイマイチ。
それでも金運&物質運を引き寄せるという「繁栄の瞑想 (by クンダリーニヨガ)」だけは欠かせないので(笑ハイ、煩悩強欲丸出しですね)なかば「やっつけ仕事」的に続けていたのでした。

でも今はマットがある♥
アロマキャンドルも買うた。
音はそうね「倍音浴」シリーズがなんだかんだいって一番深く入れるかも。クリスタルボールのやつね。

アイルランドの冬はおそろしく夜明けが遅いので(8時・・というか本来の9時でも真っ暗だったり。。)憧れの「日の出と共にヨガ」も全然難しいことじゃないのです。


逆立ちだってしちゃう♡


でね、気づいたの。
からだ、やっばいことになってたって。
あれじゃ持ってる力の半分も出せないわ。
からだの中に、スペースが、無い。
しなら、ない。
エナジー、ながれ、ない。
可動域がおそろしくせまくなっていました。
どんだけ緊張しとってん!

細胞がいっこずつ振動してるあの感じとか
骨盤や頭蓋骨が閉じたり開いたりしてるあの感じとか
首が自由になるあの感じとか
指先を意識すると内蔵がふわっと浮き上がってくるあの感じとか
瞑想のあと、視覚の感度があがって世界がきらきら鮮明にみえるあの感じとか
足の指が10本あることとか

ちょっとずつ、思い出してきた。
これ、あたしにはとてもだいじ。
本当の「静けさ」がないと、内側の音は聴こえないから。


ヨガを手放してはいけない。
ないがしろにしてはいけない。

つづけろ。



「わたしには、からだというホームがある。」
[PR]
by idatopingala-yuga | 2011-01-10 06:34 | yoga