日々に耳をすまし、うたうように暮らします。イダトピンガラ(vo)優芽の日々の記録。アイルランドと日本を行ったり来たり☆アイリッシュハープは修行中!


by idatopingala-yuga
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

我が家にケルティックハープがやってきました。

34弦AOYAMAハープです。





a0153843_20233517.jpg


(*手前にいるのがもともとウチにいたイヴちゃん22弦)



2週間程前に、かつての恩師(声楽)に「アイルランドに留学することになりました〜!ウタとかハープとか習ってきます〜。」と、報告の電話をしたら、

「あら!アイリッシュハープ?!私も持ってるわよ!10年程前に弦が切れてから触ってないけど!」

え?!そうなんですか?・・・・そういえば先生のお宅で見かけたことがある気がする。。
あのぅ・・・使ってないんだったらあたし、お引き取りしましょうか・・?
・・・・・・・・・な〜んっつって冗談です(笑)


「いいわよ〜♪弾いてくれるんだったら餞別にあげる!!」



ほ、ほんまに言ってるんですか?!だってこれ相当お高いものでしょう??


「弾いてないしもったいないしかわいそうだから、もらってくれるとうれしいの。」と、気前よくゆずってくださいました(感激)



そんないきさつで譲り受けたこの年代物のハープ。
昨日我が家に到着しました。
大きいハープはさすがに存在感がちがいます。

・・・・なんということでしょう。

そういえば以前一代目購入の際、ハープのみつゆき先生に「大きいのと小さいの、どっちから始めたらいいですかねぇ。。」と相談したところ、「アイルランドに持って行くんだったら小さい方がいいですよ。大きいのはねぇ、いずれ欲しくなると思いますが、まぁお値段もすごく高いけど、『欲しいな〜』と思ってたらなんとかなるもんですよ」

なんて言われたけれど、まさかこんなに早く手に入るなんて!!
まったく神様は粋なはからいをされますな。。



これから結構メンテナンスが必要だけど、美しくよみがえって素敵な音を奏でてくれるといいな♪

・・・・・あ、それは腕次第か。。。。。。

練習しよ!すいません最近ほとんど練習できてません!!











  
[PR]
by idatopingala-yuga | 2010-07-01 20:52 | 日記