日々に耳をすまし、うたうように暮らします。イダトピンガラ(vo)優芽の日々の記録。アイルランドと日本を行ったり来たり☆アイリッシュハープは修行中!


by idatopingala-yuga
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

大切なごあいさつ




この度、2012年8月13日を持ちまして、イダトピンガラは正式に解散することとなりました。

特にお世話になった方々をはじめ、随分前から解散のお話は出ていたので、すでにご存知の方もたくさんいらっしゃるかと思いますが、とても大切なことなのでここできっちりと、改めてご挨拶をさせていただきます。

2009年からの短い間でしたが、イダトピンガラとして体験できた全てのことは、わたしにとって本当にかけがえのない宝物です。
イダピンをやって本当によかった。
まるで夢みたいに幸せな経験でした。
応援してくださった全ての方々、全ての出会いに、そして何よりも相方のピアニスト鈴木俊に、心の底から感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にどうもありがとうございました!!

大好きな大好きなイダピンが終わってしまうのはとても寂しいけれど、いつかまた(そう遠からず)みなさんに新しいウタを届けられるように、どこまでも自由に力強く進んでゆきますので、引き続き応援のほどどうかよろしくお願いいたします!


2012年8月13日
ありったけの感謝と、愛を込めて。

優芽
[PR]
# by idatopingala-yuga | 2012-08-13 21:59 | イダトピンガラ
a0153843_1728596.jpg



アイルランド回想記その2は
震災とチャリティーです。



この話はもうライブのMCやラジオなんかでも散々してきたんだけどね、やっぱりちゃんと記録しとこうと思って。


311、地震が起きたときはノルウェーにいました。
「日本が津波でえらいことになってるぞ。おまえの田舎はだいじょうぶか」と、アルバートが朝早くにダブリンから電話してくれて、それでこの震災のことを知りました。
それで泊まっていたホステルのロビーでニュースを見たり、iphoneでtwitterやyoutubeから情報を集め、どうやら原発もやばいらしいということを知りました。
ノルウェーには3日間滞在していて、その間コンビニで、駅で、空港で、たくさんのひとに声をかけられました。「おまえ日本人だろ?新聞で見たんだけどこれはひどいな。家族や友達は大丈夫か?」って。でもこの時はまだ、そんなに深刻にとらえてなかったんです。

それからダブリンに帰って、しばらくはインターネットの前から動けなくなりました。
画面から流れてくる映像の悲惨さに、原発と放射能の恐ろしさにからだがショックを受けて動かなかった。突然「差別」という言葉が頭をよぎった。「日本は孤立してしまうんじゃないか」と。
でもそんなこと言っちゃいけないんじゃないかって、ネット上で発言するときも、ホストファミリーや友達と話すときもすごくナーバスになった。それが原因で同居していた日本人と大げんかになったり、言いたいことも言えないし、あの時はなんていうか本当に、寂しかったんです。


そんなとき。
一番仲の良かった友達にこの震災のためのチャリティーに誘ってもらって、おそるおそる街へ出かけてゆきました。
どうやらダブリン在住の日本人でボランティアのグループを立ち上げたらしいと。
なんでも言いだしっぺはいわき市出身の24歳の女の子で、中心メンバーは20代の若者たちらしいと。




結論。
これに参加して、本当によかった。


恥ずかしながらそれまでいわゆる「募金活動」的なことはやったことがなかったし、逆に駅前とかで見かけてもなんか気後れしてスルーしていたほうだったので、最初はなかなか恥ずかしかったり怖かったり。でもそんなこと言ってる場合じゃないし、なにより仲間がいたから、すごく嬉しかったんだ。その時間はひとりでもんもん考え込まずに済んだしね。たくさん寄付をもらって、たくさん声をかけてもらって、「教会で日本のために祈ってるのよ」ってハグしてもらって。。「不謹慎」がどうのこうのってよく言われてた時期だけど、あれは心からハッピーだった。

時期的に受験の直前だったので、あんまりがっつりたくさん参加できたわけじゃないんだけど、いくつかのチャリティーイベントに参加しました。

a0153843_18134733.jpg

a0153843_1814316.jpg

これはアイルランド最大のお祭りの日に集めた応援メッセージ。
子供から大人まで、みんな快く書いてくれました。




a0153843_1818679.jpg

ショッピングモールで。
折り鶴の人気は凄まじいです。

a0153843_18185272.jpg

右のやつ、でかっ!!(笑)





a0153843_18243817.jpg

これは青空PIZZAパブにて。ラッフル(手作り宝くじのようなもの)を売って義援金を集めようという試みのイベント。

a0153843_18274982.jpg

セッションもあって

a0153843_1828850.jpg

わたしも歌ってきました!
赤とんぼやふるさとやなんかをうたったら一躍スーパースターに(笑)





そしてなんとそれが縁で
Ceól for Japan-Irish Musicians for Japan Benefit ConcertにてSean Whelan氏(Puck Fair)、 Brian Duning氏(Nightnoise)等と共演することに!!
a0153843_18303156.jpg

このときの対バンがすごすぎるのでまた改めて紹介します〜\(^o^)/





a0153843_18332283.jpg

半年間通った語学学校でもチャリティーイベントを企画してくれたよ。
いろんな国の生徒が各ブースにて自国の文化を紹介し、投げ銭をもらうというもの。
集まった金額を校長が倍にして寄付してくれました!
a0153843_1936122.jpg

「彼にジャパニーズでLoveって書いてあげたいんだけど」 と、ラブ・・愛ですね。

a0153843_1912849.jpg

ジュリア。

a0153843_1921548.jpg

おにぎり。

a0153843_1972937.jpg

浴衣!似合う!!


日本にいたらまずやらないお習字やおりがみ。
日本文化はクールだキュートだとほんとに大人気で、日本の良さ再発見でした★
そしてこれ守らなくちゃって思ったよ。




ね、楽しそうでしょ♡
日本は決して孤立なんかしてないです。


わたしがいる間だけでも、本当にいろんな場所でこのようなチャリティーがありました。
上に書いたボランティアグループ、Aid Japan (Dublin)の活動で得た義援金はなんと総額¥500万以上になったそうです!!!!Red Crossに振り込もうと銀行に持って行くと「Wow! 今までいろんなチャリティーグループが義援金持ってきたけど、お前らのが一番でかいな!」と言われたんだって^^
すごいなと思ったのは、Facebookでゼロからはじまったこの活動、動きがとにかく迅速だった。言いだしっぺのその勇気、賛同者の想いに脱帽です。
ダブリンにこんなに日本人がいるなんて知らなかったよ。せっかくできた友達ともっともっと仲良くなってから帰ってきたかったなぁ。
まぁ、また逢えるね。
こないだも関西帰国組で飲んだしね♪
ダブリンにも、まだいる。
会える。
会いたいな。




そんなわけで長くなりましたが
アイルランド回想記 その2「ダブリンでチャリティー」でした★



ちゃんちゃん



058.gif
[PR]
# by idatopingala-yuga | 2011-07-29 19:43 | アイルランド
a0153843_21442564.jpg



大変遅くなりましたが本日!


行ってきました郵便局!!



イダピンワンマン「いのりのうた」の収益​の一部、募金箱に集まった義援金、そしてCDの売り上げ(総額¥75,91​0)を、東日本大震災義援金として日本赤十字に送ってきました。


a0153843_21525677.jpg



復興に必要な金額を考えるとほんのわずかな額でしかないんだろうけれど、これが今のわたしたちにできること。




どうか想いが伝わりますように!!(=´∀`)人(´∀`=)




みなさんのおかげです。心より御礼申し上げます。。m(_ _)m

ご協力ありがとうございました。
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
[PR]
# by idatopingala-yuga | 2011-07-19 22:03 | イダトピンガラ
714和歌山OLD TIMEにてご一緒させていただいた鬼才ギタリスト。

鬼怒無月さん。

こんな素晴らしい動画を見つけてしまいました。




あ〜〜〜〜〜〜〜、なんでお会いする前に見つけなかったんだろう。
こんなにやさしくて、とくべつな音楽。

311以降、たくさんのミュージシャンがそれぞれにとくべつな曲を生んで、それがたくさんのひとに届いている。梅津さんの「東北」もそう。それにイダピン鈴木さんの「いのりうた」だって、もっともっとたくさんのひとに聴いてもらいたいくらい名曲なんだよ!


こんなときに生まれてくるのがこんなに愛にあふれるすばらしい音楽なんだから、日本は大丈夫。わたしたちは大丈夫だって、そんな気がしてくるね。





********************************************

追記:
さらに!こんな激ヤバい動画を見つけてしまいました\(◎o◎)/!!!!!!!

salle gaveau@okayama サルガボwith梅津和時"Pointed Red"




アンタ 見ないと 絶対に 損よ!!!!!!!
[PR]
# by idatopingala-yuga | 2011-07-16 22:53 | music
こないだ知人から「なんかブログ見てる限りではアイルランドにおったような気がせんわ〜」と言われてしまったので自分でも読み返してみると、確かに!∑(゚Д゚)

アイルランドのことについて書いてるのってほんの初期だけやんか。。
張り切ってブログタイトルも変えたのに、これじゃいかんよ。いかんいかん。


というわけで、ちょこちょこ回想記なんぞを書いてみようかと思います〜。
写真をたよりにちょっとずつね。


さて、今現在「夏休み一時帰国」というカタチで和歌山におりますけども、昨年8月末〜この5月真ん中までのダブリン滞在を「アイルランド生活☆プロロ〜グ」と呼ぶことにしましょう。
これからしばらく(おそらく4年間)は、毎年夏(5月〜8月)と冬(お正月前後1ヶ月)を日本で、それ以外をアイルランドはリムリックというところで過ごすことになるんじゃないかと思います。ので、本番はこれから!実際内容的にも、やっと音楽に集中できる環境になるのでね、今までのはほんの序章ですね。
素晴らしく充実した序章だったけどね!!



さてと。
どうしよっかな。

とりあえず手始めに、アイルランドの風景的なところからいこうかな。
a0153843_1532824.jpg

まずこれ。見たら解るけど飛行機から。

うん。なんていうか、みどりだね。
アイルランドはたぶん98パーセントくらいの土地がみどりなんじゃないかと思います。

a0153843_154077.jpg

a0153843_15405520.jpg

a0153843_15403287.jpg

自然も。(あ!バリーリンドンという映画にでてきたお城(σ゚∀゚)σYO!!)




a0153843_15412536.jpg

a0153843_1541454.jpg

a0153843_154225.jpg


牛と馬と羊のごはんも。(羊は人口より多く、同国のCO2はほぼ牛のゲップによるものという噂アリ。)


a0153843_15423215.jpg

庭も。(このトリイみたいのは、日本大好きホストパパのアルバートが京都かどっかで見たトリイに感動して自作したもの)


a0153843_15425428.jpg

フットボール場も。(近所。通学路。)


a0153843_15434875.jpg

公園も。


a0153843_16173834.jpg

レプリコンおじさんも(妖精・・・らしい。よく鼻ほじってる。)。


a0153843_1619113.jpg

クリスマスのショーウィンドウも♡


a0153843_15444124.jpg

ヒトも∑(゚◇゚ノ)ノ。(セントパトリックスデイ☆アイルランド最大のお祭り)

a0153843_15451438.jpg

あ。おしり。


なんかこのお祭りの日はギネスとか川(!?)とかもみどりになるんだそうな。
あたしはお目にかかれなかったけども。



みどりはいいね。
ほんとにきもちいい。
ベタな言い方だけど癒されます。

実際あたしが住んでいたダブリンはあんまりみどりくないんだけどね。
一歩飛び出せばそこはみどりの国


遊びにいくと良いよ!



なんだか知らないうちに「みどり特集」になっちゃった。
次回はなんだろな。そのときの気分だな^^



またね〜

072.gif
[PR]
# by idatopingala-yuga | 2011-07-16 16:30 | アイルランド